わたぼうし会報

昔、チューチューマウスのハンディキャップ送金免除の関係だと思いますが、
年数回、ボランティア団体の会報が送られてきます。
日頃どんなことが大変だとか、こんなことが出来たらいいなとか
読んでみると勉強になることも多いです。
ま、私に出来るボランティアって送金免除制度ぐらいなのですが。
この前、届いた送金免除の人は夫婦でハンディがあり、
奥さんは口にくわえた棒でPCを操作していると書いてありました。
それでもPCは移動が難しい人にとって良い連絡手段なんですよね。
頭でつぶやくだけで操作できるPCがあると便利ですね。
去年見たTVでMATRIXのように頭につけた電極から脳波を拾って
画面の場所を指すというインタフェース開発をしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です