地デジチューナーが本当のエコだと思うんだけどね

さてさて、アナログ放送が止まるまで半年となりましたが、みなさんは地デジ対策はお済ですか?うちにもアナログTVがたくさんありますけど、全部地デジTVに買い換えるなんてもったいない。だから、地デジチューナーを試してみることにしました。
BUFFALO リモコン付き TV用地デジチューナー DTV-S110
これ、BUFFALOから出している地デジチューナー。Amazonのランキングからすると一番売れているらしい。4300円で購入。これを取り付けてみます。こういうのにこそエコポイントだと思うんだけど。
Sany0301
取り付けたいのは寝室にある壁に設置した液晶テレビ。これ、なんとシャープが世の中のTVを全部液晶にします!と宣言してたころ、たぶん10年前ぐらいのやつ。製造年月日をみたら99年製とかいてあった。まだ、これは新しいほうで、もっと古いのはたくさんありますからね。
Sany0299
これがセット内容。本体はCDマガジンを2周りぐらい小さくした大きさで、軽いのでどこにでも置けそう。リモコンはちょっと縦長で大きめです。
ところで、このテレビ。ビデオ入力あるんだよなぁ。壁にくっついているからビデオ入力したことないんだけど。
Sany0303
埃だらけの裏側を掃除してパネルがあったのであけてみたら、ちゃんと3系統ありました。よかった。
Sany0304
アンテナを繋ぎ変えて、ビデオケーブルをつけて、ACアダプタを挿して、電源ONしたら、さっそく初期設定画面が現れました。設定は簡単です。地域さえ選べばチャンネルをスキャンして設定してくれるので、すぐに見られます。普通に置いてあるテレビなら設置完了まで10分もあれば完了するでしょ。なかなかお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です