明けましておめでとうございます!

2015年もいろいろありましたが、一番のトピックはやはり水中ロボコンだったと思います。久しぶりに真剣にやりました(え?いつもはどうなのかって?そりゃ真剣です(^^ゞ 。寝ても覚めても水中ロボコン。おかげ様でいい結果は出ましたが、それよりなにより、知らないものに取り組んで失敗の連続ってのは面白いもんだなぁ、と。実はこの気力の原動力は2014年に観戦に行った時、「台湾大学は国策で金がうんぬん」と言っている大人たちを見て、「はぁ?それ、スタートしてから言ってよ。これじゃ、ジャンケン大会じゃん」、ただの観戦しにきた部外者だったけど悔しかったですねぇ。これが今の日本かと。
ある事を実現するための方法は1つではないです。アイデアを出してみる。試す。失敗する。別の案を考える。また失敗する、これを4回5回と繰り返していると、ポッといいのが出てきたりする。 そして1つ課題クリア。
そうでない道のりもあって、1つ失敗する。2つ失敗する。もうアイデアが出てこない。じゃ、なにかで補完してしないといけない。どうやって補うか。あっちでこうするか?すると、こっちはどうしよう? 三元連立方程式を解くような悩ましい問題が出てきます。 こういうのって今の世知辛い環境ではなかなか経験するのは難しいとおもう。
調べモノでは随分とGoogle先生のお世話になりました。で、思ったんですがFacebookで情報をアップしていてはイケないです。Google検索に引っかかりません。やっぱりブログとかHPとかで発信しないとGoogleには引っかからない。近年、Facebookが気軽でこっちに傾倒してましたが、情報を貰ってばかりではイケないので、なるべくブログに出そうと思います。いまこのブログの記事は2770件。最近ペースが落ちてますが上げていかないと。 Facebookユーザには大きく分けると3パターンあって、自ら情報を生み出して発信する人、何処かから情報を見つけてきて紹介する人。殆ど情報を流さない人。人それぞれですが、世界の情報を蓄えるという点で、Facebookは実は良くないような気がしてます。 公開にしているのにGoogleに引っかからないとはどういうこと?
いまのところ2016年の目標は水中観察ロボットです。 水中って陸から見ても全然様子が分からないんです。そうですよね。陸から水中の魚って見えないじゃないですか。反射してしまって。だから何が起こっているかよく分からない。水中ロボコンって地味なようで実は面白いんだけど、陸からはあまり楽しめないです。 なので、水中の様子をVRで中継できるロボットがあればみんな楽しめる。そんなのがあったらいいなぁ、という単純な思いでボチボチやっていくつもりです。間に合うかな。 ドローンは規制がかかっちゃったし、宇宙(といっても地上400kmだから当面は観光なんだろうけど)は余りに遠くて資源も無いし。まだみんなが手を付けてない海洋は結構おもしろそうな分野です。
そのためには、まず水中での通信システムを誰か考えてくれないかなぁ、と。Wifiみたいなアクセスポイントを設定して通信できるのでいいです。100mも届けば御の字。それがあれば位置の特定もできるし、制御の通信もできる。陸と空にたいして水中が圧倒的に難しいのは通信が容易ではないから。これに限ります。
そんなことを年末年始に考えながら、今年もよろしくお願いします(^^) 恒例の年賀状どうぞ。クリックで2015年のイベントにリンクします。
Photo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です