伊勢原射撃場に行ってきました

神奈川県には大井射撃場があるのですが、以前には県営の伊勢原射撃場がありました。でも、鉛の問題とかあってしばらく閉鎖していたんですが、2013年からまた営業再開。で、ちょっと行ってみました。 場所は名前のとおり、東名の伊勢原バス停前っていうあたり。あのいつも渋滞するポイントから、少し山側にいったところです。
10168872_642472622493546_415055098_
設備は新しく、ライフルとスキート2面とトラップ3面があります。この辺では成田射撃場について大きいかな。 本当なら、東京オリンピック開催で、お台場あたりに東京の射撃場ができるんじゃないかと、みんな期待していたんだろうけど、なんと! 自衛隊のなかに競技場を作ってしまうから、一般人はまったく恩恵うけないし。 このオリンピックが最後のチャンスだったのにね。東京は射撃人口も多いけど、東京には1つも射撃場がないんだから。
10151003_642480192492789_928346504_
新しいので設備は綺麗です。けど、屋根が立派すぎて、なんか明るくないというか、手元の先の明るさがずいぶん違うので閉鎖感があるというか。 この屋根、自然光がもっと入るようにしたほうがいいと思うんだけど。
あと、銃の置き場とか組み立て解体する台が少ないとか、民営のより使いにくいところがチラホラ。
今日は3面あるトラップのうち、1面に団体が、もう1面は教習射撃が入っていたので、一般は国際ルールの面しか開いてませんでした。確かに国際ルール、ちょっと速い。成績は散々なもの。
ここは神奈川県の施設なので、神奈川県民は少しだけ割引されます。伊勢原なんだけど、イマイチ、家からは行きにくい。厚木だしねぇ。 そのうち、また来ましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です