New Eクラスに試乗してきました

7年ぶりにフルモデルチェンジしたNew Eクラスに試乗してきました。乗ったのはE350アバンギャルドです。いやー室内は落ち着いていていいですねぇ。でも、最近、ちょっとクロームの入れ方が多くなった気がするけど。
Sany6483
スタートボタンがちょっと大きいです。実はスマートエントリー機能がやっと付きました。キーを挿さなくても持っているだけで、ドアノブを触るとキー解除ロックができて、エンジンも掛かるやつです。日本車にはずいぶん前から搭載されている機能ですが、ドイツ車は電波の関係で導入が遅れていました。この大きなスタートボタンを取り外すとキーを挿す口があるそうです。
Sany6485
Sany6484
このコマンドコントロール。扱いやすい大きさです。キーボードレストのような台が付いているのがいいです。奥様が操作するとこんな感じ。もう少し前方に移動してくれたほうが操作しやすいんだけど。
Sany6486
運転席を私のポジションに合わせて後部座席に座るとこんな感じになります。足元はかなり広いです。
で、試乗した感想ですが、いつものEクラスの感じでした。Eクラスはあまり乗り慣れていないでちょっとの変化はよく分かりません。発進も加速もみんなスムーズです。音も静かだし。3.5Lあれば十分走れるし。
でも、カーナビの画面は少し荒っぽく見えました。最近のはもっと高精細に表示されると思います。
一番どうなのかなー、と思うのはシフトレバーがハンドル右側に付いた事。これ、日本車から乗り換えるとウィンカーと間違えて操作しそうです。左折しようとして左にウィンカーだしたらRに入って壊れたりして。10km/h以下でないとRには入らないそうですが。
あと、ハンドル左のウィンカーの位置が少し下気味ですが、これ、ハンドルの下のほうを持っているならいいけど、中間から上、つまり10時10分の持ち方をしていると、距離が離れていて使いづらいです。
Sany6487
Sany6488
ところで、この写真、なんだと思います? Eクラスクーペです。 このサイズのクーペといえばCLSですが、Eにもクーペが出るそうです。発表は7月のようですが、もう販売店用のカタログはできてました。なんと、このクルマ。EクラスなのにシャーシはCクラスのを使っているようです。だからホイールベースがCと同じ。長さはEとCの中間みたいなサイズになります。値段は860万だとか。シャーシをCから流用したんならもっと値段下げてもいいはずなのに。Webで検索するとEクラスクーペのシャーシは新作だということになってますが、果たして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です