子供とビデオ

大抵、子供が生まれると途端にデジカメやビデオに走る。そりゃ、かわいい赤ちゃんの映像を残さなきゃ。で、殆どの場合、りっぱな一眼レフのデジカメやハイビジョンビデオに行ってしまうのですが。うちの場合、撮影対象はみぃちゃんですけど、一番役に立つのはポケットにいつも入れておけるXactiがお勧めかな。いい絵を撮るためには機材よりもシャッターチャンス。
最近はハイビジョンタイプが勢ぞろいし、YouTubeはアップロードサイズが100MBから1GBに拡大されたので、大抵の10分以内のハイビジョンなら収まる大きさのはず。アップロードすると標準画質が先にエンコードされて、あとで高画質版が準備されるようになったし。
ビデオってメールで送るのは無理だし、DVDに焼いたりVHSにダビングしたりして回覧するのも大変なわけで。気軽に撮ってYouTubeにアップロードするのが一番てっとりばやいわけです。
いま、我が家で一番利用頻度の高いAV製品といえば、
1位、ノートパソコン
2位、テレビ
3位、Xacti
ぐらいの頻度で使ってますからね。Xactiが壊れたら次も間違いなくXactiを買い求めるでしょ。いまDMX-CA9が3月に発売されるけど、防水&ハイビジョンで仕様的にはOK。問題は値段が高いこと。だったら防水は諦めてコンパクトさでDMX-CG10がいいか。そんなわけで、新しいXactiみてたら、ちょっと欲しいなと思ってしまったわけです。でも、いまのDMX-CG65はまだまだ壊れそうにないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です