うるさくなった335iのエンジン

エンジン不調で2回目の修理から帰ってきてから、明らかにエンジン音がうるさくなりました。排気ではなくてエンジンルームからガチガチ・ガラガラ音が大きい。修理から帰ってきたころは、家について車から降りた奥様から「なんか変な音してるよ」と指摘されるぐらい、素人目にも変だったです。27kmも走ってきて、エンジンが冷えているとは思えないのに。
いまでは、ボンネットを閉めていれば、それほど変な音にも聞こえないですが、きょう、冷え切った状態からボンネットを開けてエンジン始動してみました。ガヤガヤとうるさいです。
昔は、チッ、チッ、チッ、とインジェクタからガソリンを噴いていそうな音がして、「うーん、ちょっとディーゼルっぽい音だな」ぐらいなんですが、いま、チッ、チッ、の音よりガラガラと脈打つ音がうるさくて。
この、脈打つような音はなにからしているのでしょう。この状態で走り出すと、トルクかけているとき、脈打つ音がエンジン回転数にあわせて大きくなり、滑らかさがないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です