みぃちゃんのご機嫌とり

駐車場では、ご飯をあげようとするとショボちゃんが「みぃゃーーーん」と喜んでズボンにスリスリしてくる。
そのとき、こっそり匂いをつけられているようだ。
それから帰宅するとみぃちゃんが、ズボンの裾をクンクン匂いをかいで不審そうな顔をする。
「い、いや、そんなつもりはないんだけど」
と、みぃちゃんのご機嫌をとるのであった。
これでご機嫌が直るとも限らないんだけど、意外と嬉しいように思う。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です