みぃちゃんが旅立ちました

Sany5529
みぃちゃんが夕方4時55分に息を引き取りました。
土曜日あたりから殆ど立てなくなって、日曜日はずっと寝たまま。だんだん息が速く浅くなってきたので、きょうは私は会社には行かず、ずっとベットでPCで仕事しながらみぃちゃんを見守っていました。
奥様が出かけた後、点滴を100ccぐらいして、強制給餌を試みたんですが、強制給餌どころかカリウム0.5ccも口に入らない状況。横から差し込んでも「ゴクン」とすることなく垂れてきてしまいます。ステロイドも水に溶かして入れてみましたが、1回飲んだか飲まないか。とうとう、何も口に出来なくなってしまった。
ときどき、「くぉー」と鳴くのでお尻を見に行くと、チョッとだけウンチが出てきていて、濡れティッシュで拭いてペットシーツを替えることを繰り返してました。点滴は今日でなくなるので、11時ごろにみぃちゃん先生のところへ2バックもらいにいき様子を説明しましたが、やはり、そろそろ危なそうです。最後にどんな状況になるかの説明も受けて帰りました。
昼の12時を回った頃、だんだんと呼吸が浅く速くなってきたし、そばにいてもゴロゴロ言わなくなったし、胸の揺れの速さが心臓の鼓動ぐらいなので、この調子だと午後ぐらいが危ないんじゃないかと、会社に電話して奥様に帰ってきてもらいました。奥様が帰ってくるまでの間、みぃちゃんの息が絶えないかヒヤヒヤもんです。何回もビデオで様子を撮影しておきました。
奥様が帰ってくると、みぃちゃんは分かったらしく、また元気にゴロゴロいいはじめ、少しパワーアップしたようでした。しばらくして、いつも奥様の腕枕で寝るのが好きだったので、パジャマに着替えてみぃちゃんを脇に抱きかかえて様子を見守りました。
夕方、4時半ごろから小さい呼吸では酸欠になるせいか、ときどき大きなため息のような息をしていました。最後のほうは、気道が詰まって息ができなくなるのか、2回ほど吐き気のようなしぐさをして、「くぉーん」と大きく鳴いたあと、息をしなくなりました。苦しかったのは最後の1分ぐらいだと思います。
今日は天気がよかったので、途中に散歩に連れて行こうかといってたので、まだ暖かいみぃちゃんを胸に抱っこして家の周りをまわって記念撮影をしゲージの座布団に入れて花を飾ってあげました。
最後を大好きな奥様の腕枕で看取ってあげられてよかったです。あまり苦しまなかったし。でも呼吸は息苦しかったかも。それでも撫でてあげるとゴロゴロ混じりになるんですよねぇ。オシッコやウンチをするとクーと鳴いて教えてくれたし。
みなさま、いろいろご声援ありがとうございました。
みぃちゃんもみんなに心配されて幸せだったと思います。
明日、火葬に行ってきます。
立会い火葬で骨を拾って、みぃちゃんが大好きだった散歩コースのお立ち台に埋めてあげようと思ってます。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です