みぃちゃん、デジタルフォトフレームへ

Sany5609
奥様の誕生日プレゼントにTranscend デジタルフォトフレームTS1GPF710Cを購入しました。
これにみぃちゃんの写真と子守唄を入れて飾ってあげることにしました。
この液晶なかなか大きくて立派でしょ。
これでAmazonで7450円ですよ。
こんなに安くなったんだぁ、と感心します。
一昔前だったら2万円はしてそうです。
Sany5610
ACアダプタを繋いで電源を入れるとこんな感じ。
結構きれいじゃん。
なんとなく起動の仕方がWindowsCEっぽく感じるんだけど。それともLinuxかな。
Sany5613_2
内蔵1GBのほかに、周りにSDカードやコンパクトフラッシュなどメモリカードの挿し口がたくさんついているので、USBケーブルでPCにつなげると、マルチカードリーダライタ状態です。そう、カードリーダの代わりになります。
再生する写真や音楽を入れるにはUSBケーブルで接続して画像ファイルを増えたドライブにDropするか、メモリカードを挿してそのまま再生するかです。今回は、USBケーブルで全部転送しました。
Sany5614
写真と音楽を同時に再生できるので、スライドショーしながら子守唄が掛かっています。
これはいいですねぇ。再生はこんな感じです。

ところで、みぃちゃんの写真を集めていたら、1995年のまだデジカメが無かった頃にフィルムからPhotoCDにしたのが見つかりました。みぃちゃんが生まれて3ヶ月ごろの写真です。
Img0015

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です