チンチン噛み噛み症候群と体重

また数日前からモフモフのチンチン噛み噛み症候群が始まりました。また、カラーを出動。でも、カラーしてても舐めようとするから、カラーがチンチンに当たって結局出血することになる。しないよりはいいんだけど。
で、また再発した理由を考えていたら、そういえば、また重くなって太ってないか? 大樹系に乗せたら5.28kg 重い! この前、やっと治ったと思った頃は5.0kg台に戻っていて、ちょっとお腹まわりがスッキリしてた。
それで、体重測定結果をグラフにして、症候群との関係を考えてみたんですが、5.2kgを超えると何かがおこるんじゃないかと推測してます。
Photo
これがそのグラフなんですが、赤い部分が最初の発症。青いのが2回目の発症。5.2kgぐらいを境に発症するような。青いところはカラーをつけたら食欲なくなるのか食べにくくなるのか、体重がガクンと戻って来ました。それでもまだ舐めていて管理下に置かれてます。
もっと、ダイエットする食事に替えて、5kgを下回るぐらいに維持したらいいんじゃないかと。
ただ、難しいことにスーちゃんがモフモフのご飯を食べてしまうので、あんたはこっち! と区別できないのがなんとも。面白いことに、スーちゃんはモフモフのを食べて、モフモフはスーちゃんの食べるという、人間の意図とは反対のことをするので、隣の芝生は青く映るのでしょうか

カテゴリー: