炊飯器の内釜

Sany2435
1999年ごろに買った炊飯器、内釜のコーティングがだんだん剥けてきて、もう買い替えなのか? なんて思っていたんですけど。内釜って消耗品として交換できるんですねぇ。知らんかった。
この炊飯器は三菱のなんですけど、内釜だけ交換すると1万円。さらに、古い内釜を下取りして7千円。下取りした内釜をどうするのだろう。金属として再利用するのだろうか、それとも単に値段を下げるための口実?
下取りは着払いで送り返すのだけど、いま送ったらGWでお休みで返ってきてしまいそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です