電車男

昨日今日にわたってフジテレビで再放送されていた電車男を始めてみました。残念ながら第1話でだけは見逃してしまったけど、2チャンネルに行って大体のことは分かったし。それにしても面白かった。どうして夏に放映した時に見なかったんだろう。きっと2チャンネル出身という偏見があったんだな。いかんぞよ。
2チャンネルのスレッドでの電車男自体がフィクションではないかという論争もあるが、どっちだっていいじゃん。私は実話派かな。そのほうがもっと面白いし。もしフィクションだとしたら、それを仕掛けた人は天才だと思う。時間をかけて世間を巻き込んでいく天才的詐欺師だ。きっと世論も操作できるに違いない。ネットから書籍・映画・テレビ・舞台とそれにしても早い展開だな。こんなに複数の媒体に発展していった話は今まで記憶に無いし。
テレビドラマを見ていてビックリしたのだが、あのキーを打って仮名漢字していく速度は本物だろうか。あれキーログを再生しているんだよね?間違って打ち直すことは一度も無かったし。あの速度で正しく変換できるとしたら脅威だと思う。意外とリアルタイム実録だったりして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です