インフルエンザに無防備な横浜

Sany6430
今日は、パシフィコ横浜の展示会に出かけたわけですが、ブースによっては「インフルエンザ対策で説明員はマスクをつけています」という断り書きがあったりしました。それでも来場者のマスク装着率は1/20にも満たない状態です。みんな勇気あるなぁ、関西ではあれだけ発症しているのに、関東と関西が鎖国でもしていると思っているんだろうかというぐらい。
会場から会社への帰り道。東横線では明らかに怪しい若者が。こんなにあったかいのに鼻水すすってくしゃみはするし。きみ、絶対、変だろう!と声をかけたくなるぐらい。そんな人が1両に1人はいると思います。
家に帰ってきたら案の定、東京と川崎で発症。だよねぇ、そんな雰囲気だもん。
明日からのマスク装着率は急上昇することでしょう。ことあるごとに、アルコールで手を消毒し、ブラックライトは欠かせません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です