千葉で海釣り!カツオGET

東京の浜ちゃんから海釣りに行こうと以前からお誘いがありまして、天気もよく丁度いいタイミングだったので行ってきました。なんせ、釣りなんてこの前の冬のワカサギ釣りが35年ぶりぐらい。小学校の頃は、毎朝、川に行ってうどんを餌に釣りしてから学校へ行くようなこともしてましたが、中学校になってからは釣りなんてした覚え無いし。
それに海釣りは浜から投げてキスとイカを釣ったことしかないし。ちゃんとできるんだろうか。
201111270545000
4時前に家をでてアクアラインを通って乙浜港を目指します。まだ夜だし寒そう。途中のコンビニでオニギリかって現場到着。まだ暗いよ。現場を確認。ふーん、テトラポットの上から釣るんだ。
201111270612000
浜ちゃんからエサ作りの司令が。えー、餌ってエビみたいじゃん。これがオキアミか。半解凍されたオキアミを道具で細かく砕いて変な粉の餌を入れてさらに混ぜる。これを撒くんだって。
201111270624000
おー、日が昇って来ましたよ。結構釣り人がいるなぁ。うちらはどのへんで釣ればいいんだろう。向こうの堤防の上には船で送ってもらうそうな。津波きたら逃げられんよ。
201111270637000
次は竿の組み立て。よくわかってないので教わりながら適当に形になりました。さて、釣りましょうか。
オキアミの立派なのを針につけて投げる。そこにさっき作った餌を撒いて魚をおびき寄せる。浜ちゃんは変な魚を釣ってました。小さいし食べれないから海に放す。
201111270729000
そうこうしているうちに自分の竿にも魚が。が、ギューギュー引っ張っていくのでちょっとビックリ。そのうち左右に逃げまわって糸をなかなか巻けないし。ギラギラ光る青っぽい魚らしいのは途中で判明したけど、あれって何?
糸が切れそうなので、ちょっと疲れていただいて、やっと近くまでたぐり寄せたらこんな魚でした。結構大きい。
近くに人がやって、スマガツオ、っていうんだと教えてくれた。美味しいんだと!カツオってこんなところにいるんだ、もっと沖にいるのかとおもった。
201111270737000
浜ちゃんは血抜きをしてくれて箱に入れたんだけど収まらん。もうちょっと大きい箱を持ってきてもらったぞい。
201111271117000
日がだんだん高くなって9時頃を回る頃には魚が殆どいなくなりました。朝のうちは撒き餌を投げると小さい魚がよってきて、そこに大きい魚がやってきて、小さい魚が飛び跳ねて逃げるみたいな光景がよく見られたんだけど、小さいのしかいなくなった。
201111270836000
お腹が減ったので朝ごはん。へっへ、オニギリ4個も用意したもんね、完食。(帰って体重測ったら増えてた)
もう、釣れなくなったし餌もなくなったから帰りますか。片付けて近くの公園でちょっと一休みして、近くのお店で昼ごはん。
201111271256000
食事処わたなべ、地元で美味しいなめろうを食べさせてくれるそうな。
Nec_0166
鯵のなめろう、さんが焼きを注文。なめろう美味しい。さんが焼きは焼いちゃったら鯵かどうかわからなくなるからいいや。
Sany2816
お金を払って帰ろうとするとき、浜ちゃんがご主人と話はじめて、なんやら釣ったカツオをサクにおろしてくれることになった。ラッキー!だって、いくら旨い魚だって素人にはおろせないよ、きっとぐちゃぐちゃになってしまうし。
そんなわけで、綺麗に4つに冊になったスマガツオを持って帰宅。初めてにしては大きな魚が釣れたし上出来だったわ。天気も良くて富士山もよく見えたしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です