長いフィラメントのエジソン型LED電球

うちの電球は殆どがまだ蛍光灯。一部の電球はLED電球ですけど。 まだLED電球が高かったころに入れ替えた電球型蛍光灯が切れました。 
Img_20160916_204622
さて、次はLEDなのか蛍光灯なのか。値段、下がってますねぇ。 もうLED電球も電球型蛍光灯も値段変わらないです。 じゃあ、というので次に試したいLED電球がこれ。
シャンデリア球でこの手のタイプがあるんだけど、光っているのは見たこと無い。なんでLEDなのに長くできるんだろう。まあ、値段も1個千円ぐらいなので、試しに買ってみることにしました。 明るさはどうなのかな。
Img_20160916_204850
出前が電球型蛍光灯、奥がこんかいのLED電球。写真じゃわかりにくいけど、LEDのほうが明るい。透明のガラスだしね。 
Img_20160916_205017
ただ、カメラで撮影しようとするとチラチラするので、LEDが電源の50Hzで点滅しているらしいです。見た目にはよくわからないけど。 蛍光灯は蛍光物質の蓄光で瞬かないからね。
そうごうすると満足です。 熱も出ないし明るし、電球らしいし。 お勧めですよ。 しかしまあ、このフィラメント型のLEDってどういう仕組なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です