アンチウィルスの更新

Nod32
奥様のパソコンのアンチウィルスの期限が切れようとしていたので、NOD32の更新をしようとした。今のバージョンはV2.7なんだけど、V3.0の更新しか売っていないように見える。仕方ないので、V3.0の新規をダウンロード販売で買ってインストールした。
でもね、いつも思うんだけど、アンチウィルスの更新手続きってすごーく複雑だと思うんだけど。これ、コンピュータに馴れていない人はできるのかな。
Vectorで購入手続きして、ダウンロードして、インストールして、ユーザ登録手続きして、届いたユーザ名とパスワードを登録して。
途中で使っている言葉がちょっと違ったりすると「この番号ってこれのこと?」と迷子になっちゃいそう。
で、どうして奥様分を新規に買う羽目になったのか判明。
V2.7のユーザにV3.0に無料バージョンアップする通知が6月5日にメールで案内が来ていた。ところが、そのV3.0をダウンロードできるのが6月15日で、案内が来た時はダウンロードできなかった。
そのうち、バージョンアップするのを忘れてしまって、どうしたらV2.7を更新できるのかさまよってしまったわけ。
バージョンアップを忘れてなければV3.0の更新を購入しただろうに。
ダウンロードできる準備が整ってから案内してほしいな>キヤノンITソリューションズ
V3.0になって画面は普通になった。今までが癖がありすぎだっただけだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です