UPSがピーピーうるさいのでバッテリ交換

Sany3240
サーバについているUPSが2週間ほど前からピーピー鳴き始めました。ちょっと様子見てくる。うーん、そろそろバッテリ交換なんだな、こいつ! まだこのUPSは1回もバッテリ交換していなかったっけか。
APCのショップにいってみたが、ちょっと高いのでAmazonで交換バッテリーを注文。

さってと、交換するかな。APCのUPSは通電したまま交換できる設計になっています。
Sany3243
電源そのままで裏蓋を開けて、バッテリを引き出して、端子を繋ぎ変えて、元に戻して蓋を閉めて終了。この間、たぶん3分ぐらい。
Sany3244
右が古いバッテリ、左が新しいの。メーカーが違いますね。
試しにACコンセントを抜いて動作確認。大丈夫です。さあ、また元気に監視してもらいましょう。
Sany3248
ところで、うちにはだめになったUPSがゴロゴロしてまして、これはその一部。左の黒いのはたぶん壊れた。バッテリ云々でないとおもう。真ん中と右のは共にバッテリがダメになってうるさいので取り外されたもの。バッテリも安くないので、交換しないでそのままになっとります。これ、またバッテリ入れて稼動させるかな。
今年の冬は雪が多そうだし、雷も多いかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です