今回最大の難所、紋別から旭川へ

今回最大の難所です。この北海道旅行を計画しているとき、雪道を車で運転してまわってみたい!と見識のある方々に意見を求めました。みんな一様に、「車は、や・め・と・け」 うーん、やっぱ北海道の雪を舐めちゃいかんのだろうな。それも2WDの後輪駆動じゃもっとダメか。いちおう北陸出身だから雪道の運転経験はそれなりにあるんだけど。
Sany0569
じゃーん、そこで登場したのは軽い4WD。これならいけるでしょ!(いやいや、そういう問題ではなくて、地吹雪で前が見えなかったら、遭難するかもって) レンタカー予約入れるときに確認はしなかったけど、冬の北海道ではデフォルトが4WDらしいとネットで見てたので安心してました。タイヤはTOYOタイヤのスタッドレス。パターンはサイコロみたいなやつ。7分目ってところですかね。
きのう、これで雪の坂道を上り下りしてきて、かなり無理しても大丈夫というのは分かっていたので、視界さえ確保できれば旭川までは到達できそうです。途中で遭難しても大丈夫なように、ちょっとコンビニで食料を仕入れて、GO!
Sany0572
ラッキーなことに、金曜日からこちらは天気がよくて、土曜の午前中はかなり雪が降ったけど、それからは晴れて視界良好。地面はカチカチに踏み固められて、薄っすらと午前に降ったゆきが更に固められたような路面状態。
ほとんど直線道路なので自然と速度はあがります。大体70km/hが標準ですかね。頑張れば80km/hぐらいまではいけます。それ以上はきっとヤバイ。ワダチや雪山に足を取られたらコントロールできなさそう。下り道では3速にいれてちょっとエンジンブレーキ掛かりやすめで。
いやー、時々ずりずりと滑って、おっとっと、とカウンターで体勢立て直しながら走るのって面白い。

旭川方面から、たくさん観光バスがやってきてすれ違うのだけど、きっと、札幌を朝に出発したやつがここまで来てるんだな。
走ってて思ったけど、この踏み固められた雪道を高速で走るってのはヨーロッパみたいなところなんでしょ。向こうのスタッドレスタイヤってべた雪にはあまり効かない話をきくけど、こんな雪道なら設計が違うのは納得できるわ。
Sany0582
左側の色が濃いところは踏み固められてカチカチに凍ったアイスバーン、右は今日降った雪が除雪されないで薄っすら積もっている状態。
Sany0583
粉雪を舞い上げてVits君にはこんもり雪と氷が張り付いてました。みなさまの助言のおかげで、無事走破できました。
今回でよく分かったこと。4WDって凄い!それも軽い車体だと滑っていってもコントロールしやすいから安心。重くて2WDのFRだと、絶対こんな風には走れないわ。すぐにコースアウトしそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です