SONYのVISION S

CES2020に行ってきました

今年もCES2020に行ってきました。これで連続3年目。初めてCES2018に行ったときは随分と感激したものだけど、だんだんと感激も薄れてきてます。毎年同じものが出てくるのが見えてきたし、トランプのせいで中国勢の勢いがちょっと落ちてるし。今回もレンタカーを借りて、朝夕の食事やショーに出かけましたが、初めてのクライスラー。Android AUTOに対応していたので、スマホのGoogleMapの道案内が画面に出て、とても便利でした。これなら本当に備え付けのナビは要らないわ。

P1080049
いつも入り口に飾ってあるCESオブジェ

奥様が一番欲しがっていたのは、この折り畳めるスマホ。他のメーカーでも出しているけど、この中国メーカーが一般人にも気軽に触らせていて、取り扱いにはかなり自信を持っている感じ。他のは恐る恐る触らせている感じで、すぐに壊れちゃうんじゃないの? って。実はこのスマホ、去年の4月に日本で開催された展示会でもあったんだよね。そのときはケースに入って触らせてくれなかった。

P1080057
真ん中で2つに畳めるスマホ

私の一番のお気に入りは、この水上を走る電動アシスト自転車みたいなの。仕組みとしては電動アシスト自転車なんだけど、ペダルを漕ぐとスクリューが回って、水中翼船の要領で浮上して水面を走る。ビデオ見てるとすごくかっこいい。これ、芦ノ湖に持ってきたら大流行するな。

P1089948
電動アシスト自転車のように漕ぐとスクリューが回って水面を走る自転車

ペット関係はちょっと減った気がするけど、この自動でウンチを回収してくれる猫トイレ。回収の仕方が面白くて、コンクリートミキサー車みたいに回って、中の砂を一度外に分離したあと、残ったウンチが袋に格納されるようになってる。以前は熊手のようなものでかき集める方法とかあったけど、このほうが確実に回収できそう。問題は猫が使ってくれるかどうか。

P1089992
自動でウンチを片付ける猫トイレ

あと、パーソナルモビリティ系ではセグウェイがイス型を出していたけど、あんまり実用的ではない感じ。それより、電動バイクが2輪なのに自立式で、呼んだらやって来る、ってのは面白いんだけど、実用になるんだろうか。

P1080090
椅子タイプやクルマタイプのセグウェイ

あと、トヨタがSmartCityを発表したり、自分で作れる自動運転車キットがあったり、ところどころ面白いものがありましたが、なんせ、広いんで毎回疲れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です