楽天モバイルにワンギリで課金

友人からこんな話が来ました。ちょっと問題になるかもしれないので紹介しましょう。

友人の自宅には固定電話がありますが、ぜんぜん使っていないそうです。ところが、ある日、自分の楽天モバイルに自宅の固定電話から、ワンギリ。つまり、呼び出し音を鳴らしてすぐに切ったところ、翌月の請求書に通話料が乗っていました。

使った覚えのない17.5円の請求

不思議に思った友人は、通話履歴を取り寄せて、詳細を見たところ、自分の楽天電話に3.5秒のワンギリをして、17.5円の請求が来ていたことがわかりました。
NTTの料金センター(0120-0002992)に電話すると、無料で明細を送ってくれるそうです。

自分の楽天モバイルにワンギリした記録

楽天モバイルに問い合わせると、固定電話から楽天モバイルに電話すると、自動的に頭に0036がつくそうです。その0036とはなんぞや? その詳細がこのページにあります。

https://web116.jp/shop/benri/0036/0036_00.html

0036はNTT東日本が提供している、携帯電話・PHSに割安で通話できるサービスで、なんと!申し込みが不要だそうです。つまり、0036+携帯電話番号 で発信すると、どんなNTT東日本の固定電話なら、すぐに利用できるそうです。

ところが!0036のご利用料金のページを読んでみると、こんなことが書いてあります。

楽天モバイル株式会社※4
※4「0036」をつけずにダイヤルした場合も同一の料金となります。

https://web116.jp/shop/benri/0036/0036_02.html

つまり、楽天モバイルに掛けると、0036をつけずに電話しても、0036が勝手につくそうです。そして、ワンギリして呼び出し音が鳴れば、通話したことに。

私はもう固定電話の明細をもらってないし、他にも電話しているので実験はしませんが、明細がある方は試してみてください。