E350のハンドルロックが壊れた

もう10年前のクルマで、すでに22万キロ走ってますから、ちょっと不具合が出てきました。この手のクルマには、ハンドルロック機構が付いています。駐車中はハンドルにロックがかかり、ハンドルを回せなくすることで盗難を防ぐという機構です。しかし、これが壊れるとエンジンも掛からなくなるので、うんともすんとも言わない。困ったことになります。①鍵を認識するとイモビライザーがハンドルロックに解除命令を出す。②ハンドルロックから解除しましたと返事がくる。③エンジンを掛けていいよと司令をだす。という仕組みだそうですが、②の返事が返ってこないと③に移行しないのでエンジンが掛からないそうです。

前兆は1年前

じつは前兆は1年前からありました。ちょうどヘリクルーズで東京に出かけていて、帰るときに駐車場でエンジンが掛からなくなりました。スタートボタンを外して鍵を差し込むと、カシャ!というハンドルロックが外れる音がするものですが、スタートボタンを押そうが鍵を差し込もうが、カシャ!と言わないのです。そうすると、エンジン始動ができなくなり、シフトロックもPから動かなくなり、なにもできません。

以来、数回の症状

1年前に1回起こってから、しばらく何も症状はありませんでした。ところが、この夏あたりから、ときどき同じ症状が出ることが数回。この症状がでたとき、スタートボタンを外して、鍵を差し込んだり抜いたり、ハンドルを揺すってみたりすると、そのうちカシャ!と音がしてハンドルロックが外れます。この方法で回避できたものですから、そのまま使っていました。ところが

とうとう動かなくなった

八百屋さんへの買い出しの帰り、また症状がでて、こんどはいつものように回避することもできなく、まったく反応しなくなりました。出先でこれは本当に困ったものです。5分ぐらい頑張りましたが駄目なので、諦めて保険会社に電話してレッカーを呼ぶことに。

電話したとき、原因はハンドルロックが解除できなくて、ハンドルはまわらないし、シフトレバーもPから動かないよ。という状況は伝わっていたのですが、レッカー業者がやってきたら、バッテリーあがりじゃないか? とボンネット開けてブースターを繋いでみたり。だから、ハンドルロックだってば。そんなことしたって無理よ。業者は車台に積めると思ってやってきたので、前輪後輪を持ち上げて運ぶレッカー車で来ていません。結局、諦めてまたレッカー車と交換しに店に戻り、とっても時間がかかりました。もー、分かってないんだから。

前後とも持ち上げて運ぶしかない
後輪の下に差し込んだ台車

前後とも持ち上げて運んでいるシーンは見たことありますが、あの後輪の下にどうやって小さいタイヤを入れるのかとても興味があります。前輪は下にフォークリフトの要領で差し込んで上げればいいわけですが、後輪は回らないから持ち上げないと無理。見てたら、2本の金属の棒を後輪の2本のタイヤにあてがって、それを狭めることで、タイヤが持ち上がるという方法でした。なるほどね。

ドナドナドーナされていく

修理代金はいくらに?

ディーラーに運び込まれたクルマをメカニックが調べたところ、やっぱりハンドルロック機構の不具合で、モジュールを交換することになりました。さて、いくら掛かるのか? 見積もりでは7.5万円ぐらい。まー、この値段で収まるなら買い換えるより安いものです。さっそく手配と作業に掛かってもらいます。幸いにも、部品は国内にあるので1週間ほどで直るそうで。よかったよかった。

さて、代金は74,230円なり。これで済んで良かったわ。何十万も掛かったら考え込んじゃいますよ。メカニックが言うには、症状が出たらもう少し早く持ち込んでくれれば、大事にはならずに済んだとのこと。ハンドルロックの引っかかりにオイルでも差せば壊れることはなかったんでしょうか。皆様もお気をつけあれ。

修理の明細
カテゴリー: