キーレスエントリーの誤動作

金沢との往復で車が虫の死骸とかでかなり汚れたので、初めての洗車を実施。やっぱり、335iより塗装は上等。あっちは触っていても塗装膜が薄い感じがしたものなぁ。飛び石でベロッと剥け上がるし。
で、水を掛けていたらウィンカーがパカパカする。あれ?鍵が閉まったり開いたり。特にドアノブのところに水を掛けると、握りの内側は開くし、外側は閉まるし。このキーレスエントリーは静電容量の変化で反応するみたいです。
で、反応するのはドアノブだけじゃありません。後輪のフェンダーあたりでも濡れた手でばたっと触ると反応するときがあります。裸足にサンダルで水被っているから通電しやすいのはわかるけど。
だから、洗車するときは鍵をもたないほうがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です