E350が学習を始めた

そろそろE350カブリオレが4000kmになろうとしています。最近、そういえば最初の頃と違うなと気づいたことが2つあります。
1つ目は、アクセルOFFにした時の減速感。初めて乗ったとき、「えらく、エンジンブレーキが効くな。これじゃ335iと同じぐらいかも」と思ってました。それが、いつの間にか減速感は消え、赤信号前ではかなり惰性走行ができるようになりました。
2つ目は燃費。このクルマ、燃費計測が2種類あって、1つはリセットしてからのもの。もう一つはエンジンかけてスタートしてからの燃費。このスタートしてからが不思議な値を出してまして、1cmも動いていないのに燃費が9.3km/L
とでます。変でしょ? 走行していないのに燃費わかるわけないじゃん。実はこの9.3という値がマジックナンバーで、カタログ値の10-15kmモードの値と同じです。きっと、わかんないからそこからスタートするんですよ。
それが、最近、7.8km/Lぐらいからスタートするようになりました。つまり燃費が段々分かってきたわけです。しかし、走って家に帰ってくると8.8ぐらいしか出ていなかったのに、こちらの方が段々伸びてきまして、いまは10.4ぐらい出ています。ちょっと不思議です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です