おっとビックリ、ビタミンHの白髪防止効果

これは奥様の話。奥様は昔からアトピーがひどくて背中をボリボリ掻いて傷だらけになるほどでした。それからエバメールゲルクリームを塗るようになってだんだん良くなって、近年は全くと言ってよいほど、アトピーはなくなりました。
ところが、2ヶ月ほど前から体中が痒くなる症状がではじめて、よーく観察するとちっちゃいプチプチの鳥肌っぽい発疹も。痒くて痒くてだんだんひどくなり、会社も休むぐらい大変になって、これは何か原因があるだろうと、思い浮かぶことはみんな対処してみました。 まずは歯医者で歯に詰め物をしたときに時期が似ているので、歯医者にいって取ってもらいました。よく金属アレルギーでも似たような症状が出るとテレビで見たことがあるんで。でも、その詰め物は金なんだけどアレルギーねぇ。 結局、取っても症状は改善しませんでした。
病院に行き塗り薬や飲み薬ももらいました。けど飲んで1週間ぐらいすれば改善傾向がでそうなもんですが、ぜんぜん良くなりません。 これは太って体質のせいなんじゃね? と最近サボっていたヨガ教室にもせっせといくようになりました。 そして、せっせとエバメールゲルクリームを塗るようにしていたら、すこし良くなったようです。
ところで、前置きが長くなりましたが、病院でいくつも薬を試している中に、「ビタミンH」というのがありまして。あまり聞いたことないですよね。HですよH!
Img_20151205_113216
私は大量にビタミンCを飲んで風邪予防とかしてますけど、これってどんなものに効くのやら? そんなことは気にしないで薬だと思って飲んでました。それが2週間ほど前の話。
そして、今日、奥様が美容院に白髪染めに行って来るから、というので、
「どれどれ、2週間前に行ったばっかりじゃなかったっけ?ぜんぜん必要にはみえんのだが」 
そうなんよねぇ。なんかこれで染にいったら勿体無いだろ?って感じ。
「そうなのよ、白髪があまり出てこないのよ」
Img_20151205_121638
そこでビタミンHの効能を調べてみたんですが、なんと! 白髪防止効果。
もともとは皮膚アレルギーを治すために出すみたいなんですが、肌の新陳代謝を良くするというのが元々の効果みたいで、そのついでに頭皮の新陳代謝もよくなって白髪防止ということらしいです。毛髪の育毛にも効果があるとか。 マジ!? じつはこっそりヒット商品になりうるビタミンじゃん。私も飲んでみようかしら(^^ゞ
奥様は他にも変わった効果の医薬品が処方されることがありまして。 昔、子宮筋腫で子宮を取ったので、その後遺症が歳を取ると出てきて、 ときどき病院でプラセンタ注射をするときがあります。 これ、実は美容のために注射すると1回5千円ぐらいするもんですが、奥様はちゃんと理由があるので1回300円とか。
あとは風邪の薬でトランサミン錠。冬によく風邪をこじらせてたくさん薬もらってきますが、そのとき入ってます。これも実は美肌効果。 サプリで買えば高いけど薬でもらえば病院の値段。
そんなわけで、病院でもらってくる薬が、実は高いお金だして買っているサプリだとか美容医療とか、そんなのと同じだったりするわけ。 というお話でした。 いや、この白髪防止効果、知らないで飲んでて後から気づくぐらいだから、効果は確かです。 さっそくAmazonでビタミンHのサプリを注文してみようと検索したら、実は日本では取り扱っていないみたいで、アメリカからの直送ばかりでした。でも1個注文してみましたけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です