審査合宿、終了

いやね、何の話かというと、ETロボコンの審査のことなんですよ。モデル審査っていいまして、競技者が提出した設計図を審査するんです。が、これがまた一苦労でして。たくさん小さい字で書かれた設計書を、くまなく読み込んで採点するんですが、去年あたりから老眼がきつくなって、小さい字が見えない!
Nec_3190
競技者の人たちはすごい物を出してくるわけで、それをまた読み解いて理解するのも大変なわけです。
それを1泊2日の合宿で、ほぼ徹夜のような勢いで審査するわけです。おまけに、審査員はほぼ間違いなく男子ばかりなので、ちっとも華がない! これ大事ね。
今年も、この週末に湯河原の研修所でやりました。ダイエットで少食になっているのに、8時、12時、18時と決まった時間にご飯になり、ずっと座り続けているからお腹は減らないし。 気づいたらみんなのほうが食べるのは早くて、少食になったことを実感したのでした。
さて、結果はいかに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です