海洋ロボコンへ出発、が?

さて、今週末、海洋ロボコンが沖縄で開催されます。荷物を送らなきゃいけないんだけど。当初は大きなレジャーボックス1個に詰めてヤマト便で送る予定でした。 しかし、ヤマト便だと船便になるそうで到着まで1週間掛かることが判明。ということで宅急便サイズのレジャーボックスを2個調達して、3日掛かるというから月曜発送なら木曜日には確実に届くだろうと算段していたのですが。 が!
Img_20161114_191921
一度はクロネコにもっていってもらったものの、クロネコが航空会社に確認して中身がロボットだというので、何回かやり取り。 どうやら手作りロボットだと品名や型番がないから、航空会社も飛行機に載せていいものかどうか分からず、最悪、クロネコに戻ってきてしまい、そこから船便に載せ替えて1週間後に届くという事態になりかねないことに。
Img_20161114_192633
飛行機で運ぼうとするといろんなものがNGなわけですわ。バッテリーは想像してたけど塗料とかボンドとか、とにかく油脂類は殆どだめで。ほら、ギャラクシーなんとかのスマホでリチウム電池が発火するから、その辺は結構厳しいとは思ってましたが、材料は殆どもっていけないです。
Img_20161114_195233
だから引っかかりそうなものは全部おいてけぼり。ただ、錆止めのKURE666はモーターを海水から保護するためにほしいんだけど。 じゃ、Amazonで沖縄のホテルに送ってみたら届くんじゃないかと決行。
Photo
月曜の夕方に注文したら、きょう火曜日に出荷されたんですが、到着予定が日曜日。それじゃ、間に合わないんだよな。現地のDIY店を回って探すしかないか。ついでにエポキシボンドも現地調達しよう。
とまあ、出発するまえからドタバタしている状況です。 結局、鉛蓄電池のバッテリーは12Vで100WH以下なら、一人あたり2個まで機内持ち込みが可能なようで、奥様と合わせて4個、手持ちでもっていき、ロボットは預けると壊れる可能性大なので、小さいコンテナに詰め替え手荷物に。工具や道具はレジャーボックスに入れて預けていくことにしました。 もう沖縄に向かう前から大変です。
Img_20161114_202405
これ、運輸省が出している飛行機で運ぶのが制限されているものたち。
http://www.mlit.go.jp/common/000993849.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です