ポルシェ マカンに試乗してきました

テレビを見てたら、ポルシェからカイエンというSUVを少し小さくしたマカンという車が出たというので試乗に行ってきました。いえ、この前から雪道で4駆があったらどんなに安心だろうなぁ、と思っていたものですから。次の車には4駆機能も追加したいところです。
P3074085
実はこれまでポルシェのディーラーには行ったことがありません。自分のテリトリー範囲じゃないので腰が上がらなかったのですが。調べてみると、みなとみらいにあるではありませんか。というわけで築地の帰りに寄ってみました。突然でアポなし。普通、知らないディーラーには電話して、今から行くから! とことわっていくのが礼儀ですが、なんせ、朝早かったので電話してる暇がなかった。
で、この辺だよなぁ、と住所を頼りに来てみたものの、なかなかお店が見つからない。そのうち、BMWとMiniのお店は見えるのだけど、どっかに看板ぐらい立っててもいいだろう。と巡ること10分ぐらい。そしてら、そのBMWの店舗とくっついた形でポルシェがいました。 オマケに入り口が分からない。車はどこに停めるんだ? スタッフが出てきて3階にタイムズの駐車場があるから、そこに入れてくれと。
営業の人と屋上にあるマカンを下しにいく。これがマカンかぁ。ポルシェ音痴には大きさ以外はカイエンと区別がつかないです。北海道の友人がカイエンに乗っていて、以前、遊びにいったとき乗せてもらいましたがずいぶん大きな車でした。
P3074086
1Fにおろしてきていろいろ見て回ります。これが後ろ姿。こうしてみると確かに小ぶり。カイエンの後ろに止まった時、デカイなぁ、といつも思うし。
P3074087
トランクは箱型で使いやすそうです。12Vのシガーソケットも付いてました。
P3074088
トランクの開け閉めは電動ですが、開けるとき、どこにスイッチがあるか分からない。と思ったら、リアワイパーの根本がスイッチになってました。 あと、ゲートが上がる高さは背の低い人のことを考えて、高さを記憶することができます。一番上まで上がったら、慎重150cmぐらいの人は手が届かないと思うし。
P3074089
内装はこんな感じです。好き好みがありそうですが、走る系の車に多い感じです。スイッチ類はセンターのシフトノブ当たりに全部集中してました。
P3074090
コクピットの感じ。センターがタコメーターです。左が速度。100km/h以上でないと多分見ることはなさそうな配置。
右側は液晶で、ここで車両情報を全部表示します。いま表示しているのは前後のトルク配分。
あと、Turboの文字がありますが、マカンには3つのグレードがあって、これは一番上のモデル。
P3074091
で、センターコンソールには?と思うでしょ。ないんです。社外ナビをつけます。意外!
最近、中級車格でも真ん中の部分には、車両設定とナビを一緒にしたコンソールが付いていますが、ポルシェにはありません。コクピットの右側のがすべて。本国では純正のナビがあるそうですが、日本では使いにくいため、外して社外ナビをつけるそうです。まあ20年まえの325iを買った頃は、それが当たり前でした。その感じです。
あと、エンジンスタートはキーを差し込んでヒネるのが普通。オプションでワイヤレスのキーがあるけど、これまた不思議で、リモコンはポケットに入れておき、分割したキーは差し込みっぱなしで、やっぱり回します。Push Startではないです。 最近の便利な車に慣れてるととても違和感あり。
P3074092
P3074093
これは離れてみた後ろ姿と前姿。3グレードの外観の違いを説明してもらったが、ポルシェ音痴にはほとんど区別つかず。
さて、試乗にいきます。いつものように奥様は後席。助手席にはセールス。
うーん、意外と乗り心地がいい。タイヤはよく覚えてないけどネットによれば、フロント235/55R19、リア255/50R19。結構幅広だけど厚みが50あるからだろうか。というよりサスペンションがしなやかな感じ。
で、400psもあるので恐る恐るアクセル踏んで見るけど、町中の遅いところでもドカーンと来ないで穏やか。しかし、ちょっと踏み込むとパウォーーンと加速していって、まー、速いこと。 SUVなのにもっさり感なし。
トルク配分を見てると、基本的にFR。どういうときに前輪に配分されるのか観察する余裕が無かったのでパス。
奥様の感想はかなりよくて、1時間ほど前に乗ったXXXと次元が違うと。まあ、そうですわね。ポルシェってガチガチのスパルタンなイメージありましたけど、こんなにしなやかとは。
P3074104
で、4駆も魅力だけど、うちは基本的にオープンなのよねぇ、という話をしてたら、じゃー、こちらにもどうぞ。と言われたのが、これ。 911カレラ4s よく分かってないんだけど、外観上はカブリオレで一応4座。
P3074099
雨も上がったので屋根開けて後ろに乗り込んでみる。一応乗れる。あらま、これエンジン後ろですわよ。当たり前か。後ろにエンジンあると幌が収まる場所も面白いところですねぇ。
P3074101
後部座席に人が乗っていなければ、ウィンドディフレクターも出せて、しっかり前の席のところまで出てくるから、風の巻き込みはほとんどなし。
P3074100
こちらも走りに徹していて、センターコンソールには社外ナビ。あと、車高調整とかダンパー減衰力とか走ることに関してはたくさんのスイッチがシフトノブまわりにたくさんいます。雪道で車高調整。うーん、ありかも。
で、後ろに奥様、助手席にセールス乗せて試乗に行きます。タイヤ太すぎて濡れた駐車場だと前輪がスベってアンダーステア。後ろは305だったかな。
マカンと同じコースを走る。いやー、速すぎて使い所がない。これはターンパイクとか行かないと。燃費走行もできて巡航からアクセルOFFにすると、クラッチが切れてコースティングになります。あとアイドリングストップもあり。頑張れば15km/Lぐらい出るというけど、そもそもそんな走り方する車じゃないし。
P3074094_2
後ろタイヤが横に出っ張っていて、ドアミラーの端っこと同じぐらいの位置。だから、狭い場所でドアミラーをクリアしたから大丈夫だと思っちゃいけない。後ろフェンダーがガスっ!といく場合がありますと。
ま、ちょっと非日常的な気分を味わえましたわ。 しかし、パラメータ的には、カブリオレ、4駆、4座。
あと、ロードスターなボクサーもいいなとは思いましたが、こちらはカブリオレ、2駆、2座
そのうち、乗せてもらいましょう。今日はこの辺で。
しかしまあ、初めてポルシェの試乗をしましたが、走ることに徹底して、快適装置は後回しです。 車を操るのが目的で、人や荷物を運ぶことは二の次です。 ここまで哲学が一貫していると、Googleカーが出現しても生き残るでしょうねぇ。 クルマに贅沢を求める方向にも、こんなベクトルがあるんだなぁ、と思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です