9月19日、朝、海の上


朝、目覚めたら、名古屋の沖合ぐらいに居ました。部屋のテレビには地図と船の位置が分かるチャンネルがあります。最高19ノットまで確認。1ノットは1.852km/hぐらいだそうで、時速35キロぐらいで走っているようです。結構揺れるなぁ。これも台風の影響なの?朝食を取り、船内の探検に出かけます。吊ってある救命ボートを覗き込んでみる。全部で6隻あるので600人の乗客がいたら100人乗るはずなんですが、本当に乗れるんだろうか。
船の後ろ側には広い甲板があって遊べるようになってます。でも風がキツイ。バスケットボールは簡単に飛んで行きそう。
Sany7647
沿岸を走っているときは携帯の電波が届いてます。調子がいいと3本立っています。船内に居るときも岸側の窓辺に行けばまあまあ電波が届きます。沖合50kmぐらいまでですかね、電波が届くのは。

奥様は、トレーニングジムに置いてあったジョーバに乗ってやる体操が気に入ったらしく1セットこなしていました。ランニングマシーン・足こぎボートとかもあるけど、こんなにゆれていたらランニングマシーンから落ちるって。あとお茶室もあるけど、お茶がこぼれちゃうんじゃないかって。

オリエンテーションをメインホールで済ませた後、なんと!避難訓練をするだと。まあ、明日、屋久島に着くまで何もすることがないからいいんだけど、真面目に参加するのは日本人ぐらいでないのかい? 飛行機に乗っても救命胴衣を実際につけたりしないし。でも、ちょっと体験しておく価値がありそうだから、真面目に参加。「短7長1」というサイレンがなったら全員退避の合図なんだそうな。

奥様からの要請で、暇つぶしに、なんと!ダンス教室に参加。そんなぁ、シャルウィーダンスじゃないんだから恥ずかしいじゃん。揺れながらマンボーの練習をしてきました。ダンスって結構汗かくんですね。さあ、夜はダンスパーティにこれで出かけるつもりなのか?おい!

ダンス教室を終え、一息ついて甲板に出てみます。お昼には四国の室戸の沖合を通過中。台風の余波で船はかなり揺れ、うねりの先が白く波立っています。デッキにいると風で飛ばされそう。グルッと1周336mあるそうで元気な人はランニングをしてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です