宮古島からパッションフルーツの再来

この前、宮古島にいったときパッションフルーツが食べたいというので探しまわったんですわ。 ネットの情報によれば、あそこの店にあるとか、ここのJAにあるとか。それで、いろいろ回ってみたんだけど、例えばJAって地元のスーパーだから、普通の品物は売ってますが、おしゃれな?パッションフルーツはないわけで。そりゃ食べないですよね。
3件ぐらい回って見つからなかったので、あきらめモードで走っていたら、道端に「観光農園」という看板を見つけて、観光客相手に農園してるならパッションフルーツあるんじゃないかと、飛び込んでみました。
P3160078
ここは正式にはユートピアファーム宮古島というらしいです。マンゴーを育てていて、見たり収穫したり食べたりできるところ。ここにちょろっとパッションフルーツがあったので、持って帰れないか尋ねたらOK。じゃー、うちの分と、モフモフたちの世話を頼んでいるオバちゃんとにお土産に買って帰りました。
パッションフルーツは、表面がツルンとしているときはまだ食べごろでなくて、熟してシワシワになったときが食べごろらしいです。待つこと1週間。オバちゃんにも食べ方を教えて渡してきました。
P5010209
そしたら、ある日、オバちゃんが、「あのパッションフルーツが美味しかった、どこにも売ってないんだけど、どうやったら買えるかねぇ、箱のなかに電話番号があったけど、電話したら送ってくれるかしら」 というので、まあ、たぶん、そこの観光農園の電話だから、頼んだら送ってくれるかもよ。 と話をしたのが土曜日。 その日は奥様、留守。
帰ってきた奥様に、オバちゃんからこんな話があったんだよ。というと、どれどれウチのも一緒に頼んだほうがいいんきゃないかと、2件分を注文して届いたのがこれです。 4箱で送料代引全部で8400円ぐらいだから1箱2100円計算か。 まあ、高いんだか安いんだか。
オバちゃんが欲しがるのは、実はオジサンが随分気に入って、もっと食べたいと言い出したのだとか。オジサンはもう90近いと思うんだけど、あのすっぱ甘いのっていいんですかねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です